紫蘭の想い

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋県愛知市の誕生

<<   作成日時 : 2011/02/09 16:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

廃藩置県の後に名古屋県は存在したようですが、今回の選挙結果はその再来かと思われるようなものでした。完全に、元新名古屋市長のリードで選挙戦は終わりました。主役のお二人はマスコミを利用する能力に長けた、素人受けする政治家とは思うのですが、すぐに飽きられ見捨てられるように思えてなりません。
これで、一段落かと思っていたら、どうやらこの波は中央政界へも波及しそうな雲行きです。またしばらく河村さんのお顔をテレビでみる機会が多くなりそうです。でも何か違う気がしています。
河村さんは小沢さんとパイプがあって連絡をとりあっているそうです。今度の裁判で小沢さんが無罪になれば、またその可能性は高いと思うのですが、減税の波が国政にも押し寄せるのではないでしょうか。減税自体はだれもが大歓迎でしょうが、はたしてそれで良いのか、本当のところが知りたいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名古屋県愛知市の誕生 紫蘭の想い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる